ホーム 全件表示 パワーサプライ > 9v Changer(エフェクター用ローノイズUSB&バッテリー電源)

9v Changer(エフェクター用ローノイズUSB&バッテリー電源)

新時代のパワーサプライ登場!


【~USBから9Vへ~新時代のパワーサプライ】


現代の音楽機材はスピーカーに始まり、ピックアップ、エフェクター、レコーダーなど”電気”を抜きにしては、成り立たないほど電化製品率が多くなっています。
特に、エレキ系のグループは言わずもがなですが、アコースティックグループですら、何らかの電化音響物に頼らざるを得ない状況となっているのではないでしょうか。


これまでは大きくかさばる重いACアダプターか、電池、ACアダプタ経由のパワーサプライ等しか選択肢は無く、電池の交換の煩わしさや、スタジオやライブでは皆が電源を取りすぎて空いたコンセントが無くなったり、電源ケーブルだらけになり、足が引っかかって怪我をするなど、あまりスマートとは言えない状況でした。


そこで、近年大容量・低価格化してきたバッテリーをパワーサプライとする製品開発を行ってきました。電池とサプライの良いとこ取りのような状態を実現可能で、様々なメリットがあります。

①完全に電源コンセントから独立
②ライブハウスなどでの本番中の電力低下による音質変化がない
③ACアダプタ特有のハムノイズが原理的に発生しない
④電池では動かない、真空管消費電力にも対応可能
⑤モバイルバッテリーを交換しても使える(予備使い)
⑥必要であれば、スマホなどで使われるACアダプタ→USB変換や、ノートPCなどからも供給可能
⑦電力が取れない野外でも機材が使用可能
⑧コンセントの場所に左右されないので、エフェクターなどの機材を、どこでも好きな場所に置ける


・・・などなど


このように様々な利便性があり、エフェクターの充電電源駆動という形も実現します。
他にも、キーボードなどのポータブル化が可能であったり、電圧とプラグさえ合えば、マルチエフェクターやアンプなども駆動可能でしょう。


【バッテリー駆動がノイズに強いのは何故か?】
リハーサルスタジオによっては別の部屋の使用機材などから"コンセントを伝って"ノイズが乗る場合があります。
現場の電源環境による場合もあるのですが、スタジオ側が対策されていても不特定多数の方が使われるエフェクターやACアダプタ等が出してしまうノイズによって、自分の機材が影響を受けてしまうケースがあります。

こういう場合にも、『電源を切り離してバッテリー駆動する』のは非常に効果的です。

また、ボルトチェンジャーはノイズ性能を高めるために”金属ケースによる高いシールド”と、”高負荷での安定的な動作のために熱対策等”が施された、音響用の専用電源として設計製作されています。
ライブやリハーサルでの設置撤収の速さだけでなく、ノイズに厳しい録音でもぜひご使用ください。

もちろんオーディオでの使用にも最適ですが、それに限らず非常にローノイズですので、ノイズの多い場面でも安定的に電力を供給でき、あらゆる電源として携帯可能な高性能パワーサプライとしてもお使い頂けます。



【仕様について】
●USB入力(PC、モバイルバッテリー、ACアダプタなど、あらゆるUSBポートより供給可)
●9v、12v、15v、18v、24vなどの各DCモデル製作可能。
※9vモデルのみ、新品電池時と同様の9.8Vにて出荷しています。)
●2A供給可能なバッテリーポート推奨。(大電流を使う際は出力電力が安定します)
●センターマイナス(センタープラスの場合は、極性反転ケーブルでも対応可)



※モバイルバッテリーでの使用の際に使用電力が少ない場合、モバイルバッテリー側で機器への充電終了と判断し、電力供給が自動で切れる場合があります。バッテリー側の仕様によるものですので、電源が自動で切れてしまう場合は、使用機材を増加する等して、バッテリー側に負荷をかける必要があります。

⇒ バッテリー自動OFF対策品が出ました



●エフェクターとの接続に便利な分岐DCケーブル

DCパワーケーブル L型(6オス×1メス)
DCパワーケーブル L型(4オス×1メス)




【使用時間例(モバイルバッテリー13000mAhフル充電にて)】

100mA→約41時間連続使用
320mA→約12時間連続使用
500mA→約7時間連続使用

※バッテリーにより使用時間は変わります。
※上記時間は正確な測定値による使用時間です。
通常エフェクタの使用電流は仮に100mAと記載の場合、実際その7~8割程度というケースが多いです。瞬間的な電流に対しての余裕を設けている事が多く、常時100mAという電力消費ではなく、それよりも低い場合は多くあります。
上記の使用時間は目安ですが、実際は使用機材に記載の使用時間~2割程度長く動作する事があります。


ラインナップ以外の電圧やケーブル短めが欲しい方
9Vピッタリなど、選択肢以外の電圧が必要な方はお問い合わせください

5~24Vまでの間で任意の電圧製作にお答え致します。
出力ジャック極性(センタープラス)や
『USBの長さ(本体とUSBプラグ間の”ケーブルのみ”の希望長さ(cm))』
(USBケーブル長は通常仕様で42cm程度です)
なども承りますので、清算時のご質問欄にて明記されて下さい。


(取り扱い説明)
Volt Changer.pdf











FaceBookレポート

ミュージシャンのための電源解説

【音響機器の電源スペックの読み方と、ちょっと裏話】

チェンジャーの核となるバッテリーについて

◆ローノイズ実験サウンドファイル
【響きでこんなに変わる!リバーブ方式音の印象(解説編)】


真空管12AX7をモバイルバッテリーで駆動してみる

ノイズにシビアなTCの空間系ではどうか

【オーディオ機器で重要な電源をグレードアップ】

【アコギシステムに真空管AMPと、電圧アップで音を変えてみる】

【録音時のオーディオインターフェースの秘密兵器】




●使用された方のレビュー



インフレームを使っています。未対応ブラウザなど
表示されない方はこちらからどうぞ。

継続してご感想は募集しております。ご感想を頂いた方にショップカートで使用できるポイントを進呈していますので、ぜひお声をお聞かせください。
  • 価格:4,880円
  • 種類:
  • 注文数:
このエントリーをはてなブックマークに追加