ホーム 全件表示 アコースティック弦 プレミアムクラス > プレミアム~RMS~No.377

プレミアム~RMS~No.377

クリックして画像を表示
最上級80/20ブロンズモデル
RMS第二弾、ブロンズモデル登場!

今回はサンプルプレミアムとしてはあまり取り扱わなかった80/20ブロンズタイプをRMSチューニングにてご用意しました。
前作に引き続き【-Sonic Feel-】【-Dynamic Element-】を採用し、非常に甘美で艶やかなサスティーンを与えています。
フォスファーとの違いは、やはり音程成分の出力倍音にムダが無いという所が特徴でしょう。
フォスファーよりも80/20ブロンズの素朴な鳴りを好むプレイヤーも多いのではないでしょうか?

RMS No.377の鳴りは一種独特なものです。
前回ご紹介したNo.370の基本性能から一体何をデザイン可能か、RMSの特徴から派生モデルとしていくつか作られたうちの一つが”これ”です。
前回の主要フィーリングはそのまま引継ぐ事で押し出しを感じる音像と、キラキラ輝くようなトーンが健在ですが、今回のチューニングでは”乾”と”潤”を混在した上質で珍しいサウンドを与えました。

「コーン」や「カラン」といった、乾いた太く躍動的なメイントーンの中に、実に滑らかで甘美な響きが漂います。サスティーンも上品な減衰で、まるでワイングラスを弾いた様な締りのある残響感。
高い抜けを確保しながらも耳に痛い所がありません。
面白い事に、この”潤い”は基本的な「カラン」としたトーンを全く潰す事無く解像度を保ち同居しています。
80/20ブロンズに限らず、このようなトーンを持ったアコギ弦は実に珍しいです。
セクシーさもあり、ピアノ的なサウンドと言ってもよいかもしれません。

そして80/20ブロンズを採用した事で音程感が非常に良いのも特徴です。張った直後から金属の初期変動(金属の伸び)が落ち着いて、物理的な安定状態に入った時にその特徴がより頭角を現してきます。

もちろんメイントーンに乾きがあるので粒立ち&レスポンスも良く、ピッキングが良く見えます。

平均性能値自体はかなり高いですが、やや変わった音色を持ったモデルとなっています。
レベルの高い音と反応を見せますが、このドライとウエット感が何とも言えない品性を醸し出しているため、ご自身の音楽性にハマれば唯一無二のこの奥深いトーンにどっぷりと陶酔できるでしょう。

一味違うその甘美でクールな音色をお楽しみ下さい。
普通のサウンドに飽きた方は迷わずコレをオススメ。


【-Sonic Feel-】
特殊な組み上げ理論により、音の立ち上がり速度を低中高の帯域に渡ってコントロール。経年変化材に見られるような音像を擬似的に付加します。

【-Dynamic Element-】
プレーンおよび巻き弦素材に特殊な処理を施す事で、レスポンスを速めるシルド独自の材質技術。


【頂いたご感想はこちらからご覧になれます】


●10セット以上から割引販売をさせて頂きます。
ご検討の方はお問い合わせ下さいますようお願いします。


■特殊音響効果採用タイプ(RMS wave)
音圧向上処理、周波数バランス変更
【-Sonic Feel-】【-Dynamic Element-】採用
80/20ブロンズ
LIGHT:012、016、024、032、042、053
  • 価格:850円
  • 注文数:
このエントリーをはてなブックマークに追加