ホーム 全件表示 その他 > ナット用・高度乾燥エボニー

ナット用・高度乾燥エボニー


クリックして画像を表示
多くの人が間違える乾燥=ヴィンテージという図式
素晴らしい音色♪
エボニーにもいくつか種類がございますが、これはその中でも強度に優れ、エボニーでも特に黒い材とされ「マグロ」と呼ばれる最高級のエボニー材を用いました。
そして、その高級材を更に高めるべく高度乾燥(ドライエイジング)を施されたという、異色のナット製作用エボニー材です。

軽量でありながらも硬度が高く、このドライ材に刃を入れるだけで普通のエボニーではないと感じられる品質です。

音色は全体的にミドル付近が太く出力される傾向にあり、音も前に出る傾向があります。
しかし、軽量ゆえ弦の振動をあまり妨がないためレンジもかなり広く開放的、レスポンスも良好と感じます。なにより材に硬化処理が施されているので通常乾燥のエボニーより硬度があるため、相乗以上に高音をしっかりと受け止め伝達しており、抜けが良いのも特徴です。

また、タスクのようにギラギラとした倍音成分を含まずに耳障りよく見通しの良い高音を出す事ができるのもこのドライ材の特徴です。
強度的には骨素材クラスに感じますが、重量が骨系よりも更に軽く、個体差はあるものの素材として一般的な牛骨と体積比較した場合、このドライエボニーは牛骨の約60%程度の重量しかありません。
軽く硬いため弦振動を殺さず非常に高効率です。

ナット用材としてはパーフェクトな特性を持ち、素晴らしい音色を持ったものの一つであると言えます。

ヴィンテージギターに合わせる古素材を探している方は良質な代替品としてはもちろん、
エボニーナットを標準で装備されているギターのグレードアップ。
合成材や骨とは違う良質な音を求められている方など。
新技術によって現代に再現されたヴィンテージ系パーツがこれです。

非常に音楽的な音響成分をギターから引き出す素材と言えるでしょう。

※数量には限りがあるため、欠品の場合は次回の入荷までしばらくお待ち下さいます様お願い致します。


■特別号:多くの人が間違える乾燥=ヴィンテージという図式
より深くドライエージングをご理解頂く為に、ご購入の方には情報誌を無料プレゼントしております。ドライエイドはどういった流れのものかを解説しています。




FaceBookレポート

お役立ち記事:避けられないトラブル?エボニーへドライエイジングを行う最大の理由





【ドライエイジングの秘密】
ドライエイジングとは一体何なのか。どのような工程を経て作られるのか。その秘密を見てみよう。


【サンプル音源はこちらからお聞きできます】
非常に軽く、硬度が出る事で劇的に木材が生まれ変わります!
シルドの経年変化技術の成果を音でご体感下さい。


【ヴィンテージ化させる意味とは】
こちらも一度ご覧下さい。


【頂いたご感想はこちらからご覧になれます】


お手持ちの木製素材をドライ処理されてみたい方は、ご相談に乗りますので、
メールフォームよりご連絡下さいますよう宜しくお願い致します。



表面状態:荒仕上げ
サイズ:約5~6mm(厚み)×9mm(幅)×48mm(長さ)
※上記以外のサイズをご希望の方は別途ご用意致しますのでお問い合わせ下さい。

※仕入れや仕上がり数などによって随時価格変動致しますのでご了承下さい。
  • 価格:1,580円
  • 種類:
  • 注文数:
このエントリーをはてなブックマークに追加